子供が家出した後の行動パターンや行く場所の傾向

子供の家出

”気付いた時には遅かった…。”
大切に育てた娘や息子が家出してしまう日が来るなんて想像もつかず、現実になってしまった親は放心状態になってしまいます。

 

警察に相談するのも手ですが、できれば親自らの手で、一刻も早く見つけ出したいものですし、色々な探す方法も知っておきたいですよね。

 

お子さんが高校生ならアルバイトでもして生活できるのかもしれませんが、小中学生の子供たちは自分でお金を稼ぐことができません。
家出をした子供が現在何歳なのか?お金を幾ら持っているのか?などによって、行ける範囲や行動パターンも変わってくるものです。

 

 

家出した子供の行動パターンや行く場所

子供は思い切って家を飛び出したものの、そんなに行くあては多くありません。
中学生くらいまでのお子さんであれば、家を飛び出したもののすぐには戻れず、近所をうろうろしている事が多いでしょう。

 

もしくは、運がよければ警察に見つかって児童相談所や児童相談センターに一時保護されていたり、子供自ら事前に連絡して相談している場合があります。
その場合は保護者に連絡が来ます。
家出の問題だけでなく、18歳未満の子供に関する相談であれば何でものってくれますので、一度最寄りの児童相談所に確認してみることをおすすめします。

 

★児童相談所については、こちらの記事でも書いていますので、参考にしてみてください。
>>【未成年の子供の家出】児童相談所の一時保護・サポート対応について

 

家出した子供が行く可能性の高い場所
  • 近くの公園やコンビニ
  • 大型スーパー
  • ゲームセンター
  • ネットカフェ
  • マンガ喫茶
  • よく行く友人宅

これらの場所が、高い可能性としてあげられます。
家出した子供の友人に、大人の干渉が少ない家があれば、そこへ転がり込んでいる可能性が大きいでしょう。
そういった場所は、あまり素行が良いとは言えない少年少女の溜まり場のようになっている事が多く、親もあまり家にいないなどの理由でほとんど干渉しません。
恐らく寝泊まりしても何も言われないでしょう。

 

家出したこどもが巻き込まれやすい事件

子供は、大人に比べると事件にも巻き込まれる可能性が格段に上がります。
最近はただ登下校をしているだけでも、事件に遭うということが増えています。
念のため、どのような事件に巻き込まれる可能性があるか見ておきましょう。

家出した子供が援助してくれる人を携帯で探す場合がある

スマホで神待ちする子供

家出した子どもの行動で注意したいのは、子供が携帯を持っている場合です。
最近では、小学生でも携帯電話やスマホを持っていることが多くなりました。

 

ネット上では、家出した多くの少年少女達が掲示板に書き込みをしているのを見かけます。
「家出中です。誰か泊めて下さい!」などの書き込みをして見知らぬ人間からの返信を待っている事もあるのです。

 

こういったサイトは「神待ち」と呼ばれ、昔から、特に家出した少女が多く利用しています。
その実態はテレビでも特集が組まれるほど、社会問題にもなりました。
家に泊めて食事を提供するなどの代わりに見返りを求められ、その際に犯罪や暴力に巻き込まれてしまうケースが後をたちません。

 

現在ではTwitter(ツイッター)やFacebook(フェイスブック)、mixi(ミクシィ)、LINE(ライン)等、複数のSNSの利用が一般的になり、さらに多様な経緯で泊めてくれる人物を探すことが可能なため、足取りを掴むのは困難になってきています。
子供の利用しているSNSのアカウントを知っているのであれば、それをひとつひとつ見ていくしかないでしょう。

 

お金や行き場に困った子供たちを利用する大人もいる

また逆に、家出して行き場に困っている少年少女を、言葉巧みに引き寄せる大人も存在します。
その目的は、性的行為や児童ポルノ、風俗店へのあっせんなど、様々です。

 

特に中学生以上のある程度大きくなったお子さんが、中心都市の街中を歩きまわっている可能性があるようでしたら注意してください。
お金に困り、万引きなど犯罪を犯す危険性や、暴力団などに引き込まれる可能性もあります。

 

何事もなく戻ってきてくれれば良いですが、危険な目に遭っている可能性も捨てきれませんので、早期の発見が大切です。
警察や地域の児童相談所などに届け出たり問い合わせしてみて、それでも不安な方や、足取りがまったく掴めない等の場合は、興信所や探偵などに相談してみるのもおすすめです。

 

どこに相談していいかわからない方におすすめ

原一探偵事務所

ひとくちに探偵事務所といってもどこに相談して良いか、まったく見当もつかない…という方におすすめなのが、原一探偵事務所です。
開業40年以上で解決実績は8万件以上という、老舗の大手探偵事務所の原一探偵事務所は、最初の見積もり以上の金額がかからないので安心です。

 

また、最初の相談・見積もりは無料なので、探偵を選ぶ際の基準にしてみるのも、良いでしょう。

 

原一探偵事務所人探し専用フリーダイヤル

0120-72-0133

 

詳細はこちらから

 

最後に

子供が家出したときの行動パターンや巻き込まれやすい事件などをご紹介しました。
子供の場合は、大人に比べて誘拐や事件に巻き込まれるなどの危険性が更に高まりますので、早期の発見が必要です。

 

また、もしほとぼりが冷めて、お子さんが自分で家に戻ってきた場合ですが、突き放さずに抱きしめてあげてください。
抱きしめられないにしても、頭ごなしに叱ったりすることは絶対に避けるようにしましょう。
子供の話にじっくり耳を傾けた後で、どれだけ心配だったかということを押し付けるのではなく、伝えることが大事です。

 

家出の原因が何だったのか、それをしっかり受け止めることで、再発防止にも繋がるでしょう。